azuM@P

2005-02-28

あにだんさんからピックアップ

ブログ「あにだん」さんから、あずまんが関係とよつばと!関係をピックアップします。

ブログ「あにだん」
http://blog.goo.ne.jp/anidan


★ウゴツールよつば(2/24)
 各地で流行っているウゴツール。

★カテゴリ:あずまんが(2/16~)
 ボンクラーズ各種。

★カテゴリ:イベント(2/15~)
 「ブレイド神楽」強そうです。

★よつばフィギアいっぱい(2/22)
 電撃大王の付録のよつばがイッパイ。

ブログを始めたばかりだそうですが、今後も、あずまんがネタを供給してくれそうなブログなので、期待してます。

2005-02-26

榊さんに教えてあげたい『プ~ねこ』

『あずまんが大王』でねこが大好きなキャラと言ったら、そりゃもう榊さんです。

そして、そんな榊さんに読んでほしいねこマンガが、北道正幸(著)『プ~ねこプ~ねこ』なのですよ。

このマンガは、月刊アフタヌーンで連載中の『プーねこ』(2004)や、『ああっ教祖様っ』(2000)など、北道さんのねこマンガの足かけ7年(1998~2004)の集大成となる一冊です。発売されたのは1月なのですが、すでに2月に第2刷が発行されるほどの人気があります。

私はつい先日、北道さんのサイトkita privateでその存在を知ったんですけど、アマゾンや紀伊國屋書店などでは既に売切れてしまっていました。

kita private
http://homepage.mac.com/kitamichi_jp/iblog/


なので、“ダメもと”でウチの近所の本屋さんに行ってみたら、なんとあっさり買えました。ラッキー♪

ねこマンガとしてもとっても楽しいものになっていますが、その笑いの裏に秘められた社会風刺に気づくと、もっとおもしろいのです。

ねこの無表情さと、正確でいてかつ愛くるしいねこ描写と、思いのほか毒舌(?)なセリフがあいまって、他のねこ漫画にはナイ、独特な“北道ねこワークス”といった感じのマンガです。

ねこ好きの榊さんには、きっと満足してもらえる一冊だと思います。太鼓判ですよ。

2005-02-25

あずまんがキャラ絵いっぱい@VOLVOXさん

VOLVOXさんのイラストを紹介したばかりですが、他にもたくさん『あずまんが大王』キャラを描かれているので、まとめてピックアップしたいと思います(再掲含む)。

サークルVOLVOXのページ
http://www15t.sakura.ne.jp/~volvox/


チリマさん作

★えろえろ榊さん

★制服姿のゆかり先生

★はだか榊さん

★榊さん×智ちゃん

★はだか榊さん2

★水着にゃも

★暦さん×神楽さん

★サンタ神楽さん

★水着にゃも×ゆかり先生

★2005にゃも

★水着榊さん×神楽さん

オポコムさん

★暦さん@お風呂場

★ぱんちら暦さん

堪能できました。
えろえろよー、も含まれているので、お子様はクリック注意です。

あずまんが絵@幻相少女胎さん

★水着のあずまんが大王キャラたち / 幻相少女胎さん

ギャラリー内から、『あずまんが大王』の皆さん。
海での記念撮影風ですね。

よみさんだけいないので、撮影者はよみさんだと思われます。
のぞき込むようにしてコチラを見ている大阪さんは、カメラ(デジカメ?)が珍しいのかな…

2005-02-24

神楽フィギア@メガテクボディさん

★スク水神楽さん:完成見本製作過程

★ブルマ神楽さん:完成見本製作過程

モデラーサークルメガテクボディさんのサイトから、あずまんが大王の神楽さんをピックアップしています。

メガテクボディ
http://www3.ocn.ne.jp/~megatech/


神楽さんのガレージキットの原型が作られていく様子が紹介されています。

私はガレージキットすらもっていないので、もちろんこのように原型を作ることなんて全く出来ませんが、こういう「作っている写真」を見るのは大好きです。

まず、裸の神楽さんを製作して、そこから服を着せていくようですが、好きなように神楽さんを作るという工程は、なんてステキ仕事なんでしょう。

完成写真もイイですが、製作過程もイイですよね。

他にもギャラリーには、惣流・アスカ・ラングレー@新世紀エヴァンゲリオンなどがあって、見ているだけでも楽しめます。「見ているだけじゃイヤ!」という方は、イベントで販売されているとのコトですので、そちらをチェックされるといいかと思います。今後はネット通販でも神楽さんやアスカが販売される予定とか。

大阪D(デンドロビウム)の写真

★WF2005Winter 11 / 7777さん

あずまんが大王の大阪さん×ちよ父×忠吉さん=大阪D

大阪D(デンドロビウム)については、以前も紹介したことがあります。
ですが、これほど大きなサイズ(1600x1200)の写真は、はじめて見ました。

ちなみに、このキッドの作者UN-BALANCEさんのサイトに、大阪Dの紹介ページがあります↓。

UN-BALANCE
http://www.houkai.gr.jp/~miorin/mokei/osakaD.htm


さらに言うと、以前紹介したページは『SOFTBANK GAMES』内の記事だったのですが、今年1月に『ITmedia Games』に変更になったときに、一緒になくなった模様です。残念。

2005-02-23

風香たん@鋼工房さん

★No.19ちょっと / 鋼工房さん

鋼工房さんのサイト内にある、「はがねま絵日記」より、『よつばと!』の風香たんです。

イラストが描かれたのは、2004/5/2と、一年近く前なのですが、プリティーなイラストには“賞味期限”なんてナイのです。

ちよ父Tシャツが、風香たんのチチを強調していて、ステキです。

元ネタは、『よつばと! (2)』8ページ。

Source:日記。さん

2005-02-22

アラビア語をしゃべるちよちゃん

★アラブファンサブ事情 『あずまんが大王』編 / アラビア語学習日記さん

アラビア語の世界でも、『あずまんが大王』が読まれているようです。
といっても、正式なルートで海外で販売されているのではなく、ファンが勝手に翻訳して、それをウェブで配布しているモノみたいですけど…

ちよちゃんに、あのミミズがのたうつ様なアラビア文字の“ふきだし”がついてると、かなりの違和感がありますね。

以前にもサウジアラビアであずまんが読まれているコトを紹介しましたが、ちゃんと需要があるのなら正規なルートに海外進出して欲しいですね。

榊×神楽@VOLVOXさん

★榊さん×神楽さん(2/20) / VOLVOXさん

トップにチリマさんの描く、榊さん神楽さんがアップされています。
アニメ版の感じがします。
水着がまぶしい。

Source:CG定点観測さん

よつばと♪予約開始

★「よつばと!」イメージアルバム「よつばと♪」よつばと♪ / Amazon

あ!『よつばと♪』の予約がはじまったんですね。
これはメモしておかなくてはイケマセン。

このイメージアルバムについては、昨年の11月によつばスタジオで発表があった以降、状況がよくわかっていません(よつばと!の音楽CDが製作中)。

アマゾンによると、発売日は2005/04/02とのコトなので、もうしばらくしたら情報も出てくるかもしれませんね。

Source:くぅーりさん

あびまんが大王

★あびまんが大王 / 小太郎の屋敷さん

某あびる優が、小学5年生のときの万引き話を『カミングダウト』した例の件。
それを『あずまんが大王』で再現されてる。

元ネタはコチラ↓など
#探偵ファイル - あびる優が集団強盗!店は倒産?
http://www.tanteifile.com/geinou/scoop_2005/02/16_02/


うーん、なんだか「ちよちゃん=あびる優」で、どん引きしちゃうのは、私があずまんが好きすぎだから?

Source:昼サイブログさん

アキバ系男子が選ぶマンガ1位は「よつばと!」らしい

★「アキバ系男子が選んだ2004年萌え系マンガBEST10」のうちTOP3(2/18) / ヤマカムさん

雑誌『Gag Bank13号』で「2005年面白すぎるマンガ100」という特集が組まれているそうです。

その中の「アキバ系男子が選んだ2004年萌え系マンガBEST10」で、第1位が『よつばと!』なんですって。ほほう。

トップ3を上記のページで紹介されてるんですが、どれも読んだことありません。上記でプッシュされてるのは『スクールランブル』ですが、こちらは7位だった模様。

うー、どれもこれも、読んだことないのよね。
アニメをちら見したことはあるんですけど、ハマりはしなかった自分は、ひょっとしてアキバ系じゃナイのかも??
そうなのか?

もちろん『よつばと!』はスキなんですけどね…

Source:陽だまりの風さん

「おたく:人格=空間=都市」開催中

★おたく:人格=空間=都市 --ヴェネチア・ビエンナーレ国際建築展日本館帰国展ヴェネチア・ビエンナーレ国際建築展日本館帰国展 / OTAKU:persona=space=city Global

第9回ヴェネチアビエンナーレ建築展日本館展示の帰国展が開催中です。
後期:2005年2月22日~3月13日「おたく:人格=空間=都市」
会場:東京都写真美術館

「ヴェネチア・ビエンナーレ第9回国際建築展」そのものは、2004年に行われたものです。この展示が海外での評価が高く、その凱旋公演(?)みたいな感じですね。その企画にプラスαしたものが、2月22日から公開される「おたく:人格=空間=都市」の展示ということですね。

この展示では、よつばスタジオもポスター・カタログパッケージデザインなどで参加しています。
昨年ブームになった「わたおに」を、よつばスタジオが手がけており、今回の展示もそのイメージのまんま参加しているようです。

ですが、ブームが流れて(過ぎて)しまうのはものすごく早いので、「いまさらわたおに?」という感じも若干します。

Source:マイブーム・ブラウザさん

2005-02-21

あずまんが大王@ロシア版Wikipedia

★Azumanga Daioh / Википедия

あずまんがファンがロシアにもいることは以前からしっていました(あずまんがファン@ロシア)が、ロシア語版のWikipedia(=Википедия)にも入っているとは…

あずまんが大王って、ロシアでもちゃんと読まれているんですね。

関連エントリー:
あずまんがネタ@Wikipedia

中国のガンダムサイトで「放課後の一年戦争」紹介

★放學後的一年戰爭 / GUNDAM 壞腦研究室さん

中国語は読めません(理解できません)が、どうやら「放課後の一年戦争」と、その元ネタとなった「ガンダムのイラスト」を比較して紹介しているみたいです。

本文とは無関係ですが、中国のサイトでも「忍者ツールズ」使ってるんですね、って思いました。

Source:windyhurriceさん

2005-02-19

おみつさんの描くちよちゃん

★愛キャラ / 美浜風 ちゃうねん 2号店さん

↑こちらのサイトで知ったのですが、現在「愛・キャラ博」という企画が行われているようです(2/14~3/31)。

愛・キャラ博
http://newroman.net/event.html


上のちよちゃんも「愛・キャラ博」に投稿した作品だそうで、全身像はおみつさんの作品というページで掲載中です。

ちよちゃん、イイですよねぇ、やっぱり。
コミック版はもとより、声優さんの演じたアニメ版も完璧でしたもんね。

AZ.COMさん

★AZ.COM
http://azcom.55street.net/


こちらのサイトのページから引用すると
あずまんが系サイト運営者による同人サークル「AZ.COM」の公式運用ページです。
とのことです。

私は、同人誌を全くチェックしてないので、AZ.COMさんの存在もはじめて知りました。
トップにある同人誌の表紙絵から、ちょっと読んでみたくなってきましたよ。

Source:美浜風 ちゃうねん 2号店さん

2005-02-17

神楽さん×汁

★No.3521:ROMってばっかりだったし / 新隔離板(21禁)

板尾さんによる、えろえろ神楽さん。
11月の投稿なので、ちょっと紹介の時期を逃してる感じもしますが…

お子様はクリック禁止なのですよ。

2005-02-16

よつばとひめくり2005ぷちリンク集

2/10に『よつばとひめくり2005よつばとひめくり2005』が発売されたわけですが、皆さんの手元には届いたでしょうか?
私もゲットしましたよ。

ここでは私の感想は置いておいて、「ぷちリンク集」ということでエントリーを書きます。
まずは、公式サイトから。

★「よつばとひめくり2005」 いよいよ発売!!
http://www.mediaworks.co.jp/topics/050210_yotuba-cal/index.php


★ひめくりよつばと
http://members.jcom.home.ne.jp/yotuba_hp/hime2005.html


上記のサイトでも紹介されていることですが、この商品は「初回限定生産」なので、買い逃すと入手するのが難しいと思われます。
また、「描きおろし」が100枚と大量に入っているのも特徴です。
「コミックスと同じイラストならイラナイかも」と考えていて購入を躊躇しているようでしたら、その心配は無用です。

それでは、ゲットした人の感想を下に列記します(日付順)

2/10
★「ひめくりあずまんが」改め「よつばとひめくり」。@超不定期日記
http://d.hatena.ne.jp/aibo911/20050210#p3


2/11
★ひめくりキタ━━(゚∀゚)━━ッ!!@楽描け!_〆(..)
http://parody.blogzine.jp/kaz/2005/02/post_2.html


★中学生向け@一日一冊*本を読みましょう*
http://sweetpotato.jugem.cc/?eid=142


2/13
★よつばとひめくり2005@かわむー日記
http://kawamu.exblog.jp/1649816


2/14
★よつばとカレンダ到着@道が無くてもbajaがある
http://baja.cocolog-nifty.com/baja/2005/02/post_6.html


★カレンダー@はぴやん(゜∀゜)キ.タ━━━!
http://d.hatena.ne.jp/happyfish/20050214


買ってる人の中では「失敗だった」というような否定的なコメントはナイみたいですね。

今後、購入したひとたちの感想については、下記のリンクから定点観測できると思います。

・blogmap検索: 4840228132

・ASIN:4840228132 を含むはてなダイアリー

・Bulkfeeds 検索: よつばとひめくり

ウゴツールよつばちゃん

★トップ絵に小岩井よつば(よつばと!) / 鈴里 りゅ~やのモノラル画廊館さん

各所でウゴツールが流行っている様子ですね。
あずま先生のキャラは、このツールとの相性がいいように感じます。

トップからなくなってしまった場合は、img071.gifが該当イラストです。

Source:Aラインショップさん

「あ!」道路標示

★あ! / おでかけ日記さん

あずまんが大王』で有名なキャッチといえば「あ!アニメ版のあ!」があります。
この「あ!」は、アニメでもコミックでも共通して使われているキャッチです。

その「あ!」が、まさか道路標示(路面標示)になっているとは知りませんでした。

この「あ!」は、戸田市にあるそうなんですが、一体ナニに対して注意を呼びかけているんでしょうか?
色々と道路標識を扱っているサイトを見てみたのですが、「あ!」なんて標示は紹介されていませんでした。

テレビでも紹介されていたそうなので、知ってる人は知ってるのかもしれません。
私は初めてこの標示を見たのでかなりビックリしました。
うーん、なんなのでしょうねコレ…

あ!」を戸田市の職員に尋ねれば、すぐに答えは分かるんでしょうけど、戸田市の住民の方はどう解釈してるんでしょうね。

私は『あずまんが大王』以外に、この「あ!」が何なのか思い浮かびません。

例1:あずまんがで使われたあのシーンのモデルはココです
例2:ゆかり車の登下校に注意!
例3:かみ猫に注意

もしかしたら、「よくあずまんが大王が落ちてる」のかなぁ?

2005-02-13

楽描け!_〆(..)さんの10万ヒット絵

★10万アクセスありがとう♪ / 楽描け!_〆(..)さん

可愛らしいよつばがお出迎えなのです。

2005-02-10

ウゴツール大阪さん

★ウゴツール・大阪ー / リングス江古田の大冒険さん

かつての子供向け番組『ウゴウゴルーガ』を思わせる感じの大阪さんです。

このゆらゆら揺れている感じが、大阪さんのゆらゆらさと相まってイイ感じです。

私は、このイラストではじめて「ウゴツール」なるものを知りました。
コチラ↓で配布されているモノみたいですね。

メタリッククローバー
http://mclover.net/


試してみたくなりますね。

Source:CG定点観測さん

2005-02-06

ユリイカ2月号にあずまんが大王が掲載

★ユリイカ 2005年2月号 / 青土社

以前から、そのネタが掲載されるだろうことは知っていたのですが、現在発売中となっています。

「ギャグまんが大行進」という特集の中で、“大阪は「ぼのぼの」やねん。 『あずまんが大王』から見た萌え、四コマ、マンガの現在”というタイトルの小論になっております。

私は、まだ読んでいません。近所の本屋さんでは見かけなかったので…

ちなみに、アマゾンでも取り扱っているので、そっちから購入することも可能です。

ユリイカ―詩と批評 (第37巻第2号)Amazon

淫魔の乱舞の感想@くすひろし雑記帳(試験版)さん

★人に(「黒」が付く)歴史あり / くすひろし雑記帳(試験版)さん

とりあえず、序ノ口譲二の話はメモっておくことにしています。

たまーに、ネットで「買いました!」的な話を目にします。
でも、私自身は現物は、見たこと無いんですけどね。
羨ましい。


<< Home

 
inserted by FC2 system